コースガイド

会場マップ

会場マップ

※バイクの事前練習について

バイクコースは、大会当日は交通規制を行いますが、通常は一般車両が通行します。
事前に練習をする場合は交通ルールを守り、スピードを落とし安全走行に努めてください。

コース解説

スイム

SWIMスイム

  • Aタイプ 2.25km
  • Bタイプ 1.5km
  • 当日のスイム会場の干潮は8:32頃、満潮は14:27頃となっております。スイム会場の伊良湖海水浴場は潮の流れが速いので、十分注意してください。
  • スタートはAタイプ、Bタイプとも250人ずつのウェーブスタートとなります。
    区分 Aタイプ Bタイプ
    レースNo. 1〜250 251〜500 501〜750 751〜1000
    スイムキャップ色 ピンク 黄緑 黄色 水色
    スタート時間 9:00 9:05 11:00 11:05
  • コースロープには10mごとに安全ブイが取り付けてあります。疲れた場合は、ブイを利用してください。
  • コースの随所に監視・救助用の船が待機しています。競技中に不慮の事故が発生、又は競技を中止する場合は、近くの監視船(人)に明確な意思表示をしてください。
  • 1周750mのコースを、Aタイプは3周、Bタイプは2周します。一度陸に上がり、周回チェックポイントを通過してください。
  • スイム会場のスタート地点は海水浴場となっていますので、大会前の練習は使用可能です。ただし、大会数日前からコース設営を行いますので、支障とならないよう、現場の指示に従ってください。
  • 当日の試泳は、Aタイプ 8:10〜8:40 Bタイプ 10:20〜10:50 の間に行ってください。それ以外は、練習は控えてください。
  • スタート5分前までに、スタートチェックを受けてください。
    チェックをしないでスタートした場合は“失格”となります。
バイク

BIKEバイク

  • Aタイプ 70.0km(14.0km×5周)
  • Bタイプ 42.0km(14.0km×3周)
  • トランジションから競技コースヘの出入口は急坂となっています。スタート・フィニッシュの際には係員の指示に従ってください。
  • バイクコースは、原則左側通行です。また、コース内に4か所直角カーブと2か所Uターンがあります。手前100mは追越禁止になりますので、コース内での安全走行には十分心がけてください。
  • バイクは周回コース(1周14.0km)となっています。周回数はAタイプ5周、Bタイプ3周です。
  • 周回数は計測システムで確認していますが、各自責任を持ってお願いします。周回間違いの場合、最終的に失格となります。
  • バイクのエイドステーションはピットイン方式となっています。
    合流地点では注意してください。
  • バイクコースは、大会当日は交通規制を行いますが、通常は一般車両が通行します。事前に練習をする場合は交通ルールを守り、スピードを落とし安全走行に努めてください。
ラン

RUNラン

  • Aタイプ 20.0km
  • Bタイプ 10.0km
  • スタート地点からBタイプの折り返し地点までは、起伏のあるコースとなっていますので、ペース配分には十分配慮をしてください。
  • A・Bタイプとも折返しコースとなっています。折返し地点では、計測チェックポイントを必ず通過してください。

コース航空写真

コースデータ

競技距離

  スイム バイク ラン TOTAL
Aタイプ 2.25km 70.0km 20.0km 92.25km
Bタイプ 1.5km 42.0km 10.0km 53.5km

制限時間

  スイム バイク ラン
Aタイプ スタート後
1時間40分
スタート後
5時間
スタート後
6時間30分
Bタイプ スタート後
1時間
スタート後
3時間
スタート後
4時間30分

大会当日(10年平均)の気象データ

気温 水温 湿度 風速
25.7℃ 26.5℃ 85% 1.6m/s

昨年の気象状況

※天候不良により競技途中中止

天候 風向 風速
北北東 1.6m/s

バイク周回数

Aタイプ 14.0km×5 Bタイプ 14.0km×3

RUNコース高低差

RUNコース高低差

  • トライアスロン伊良湖大会概要
  • 運営事務局からのお知らせ
  • 田原市観光ガイド
Go To Top
トライアスロン伊良湖大会